パワースポットへの依存

『白』い『氣守』頒布の休止について


平素当社を御崇敬賜り厚く御礼申し上げます。
さて、平成30年4月1日(日)の『白』い『氣守』の頒布に際し、周辺道路が大渋滞となり、近隣住民の皆様をはじめ周辺道路を利用する皆様に御迷惑をお掛け致しました事、深くお詫び申し上げます。
これまで『白』い『氣守』頒布日の渋滞について関係機関と連携し、対策を協議・実行してまいりました。
しかし、抜本的な解決には至っておらず、このままでは更なる混乱を招きかねないことから、平成30年6月1日(金)から確実な解決策が整うまでの間、やむを得ず『白』い『氣守』の頒布を休止させていただくことと致しました。
次回以降の頒布を心待ちにしていただいた皆様、また、平成25年7月から30年5月の頒布まで、長時間お待ちいただき『白』い『氣守』をお受けになられた皆様には、心よりお詫び申し上げますとともに、この苦渋の決断をどうか御理解いただきますよう切にお願い申し上げます

 

三峯神社公式ホームページ より引用。

 

三峯神社の「白い氣守り」。毎月1日限定ということですが、1日に参拝する朔日(おついたち)の意義を理解している人ってどれだけいるのかな? というところですね。

無駄な「悪い気」が来なくなって良いかもしれません。

 

芸能界ですごいパワースポットだと話題の三峯神社。
芸人のバイきんぐが三峯神社で修行をした後、2012年のキングオブコントで優勝。
毎月一日のみ発売している「白いお守り」は浅田舞さんが妹の真央さんの為に買った事がテレビで紹介されてから話題となり、
以降、南海キャンディーズの山里さんが後輩芸人と白いお守りを求めに訪れたり、
スポーツ選手がお忍びでお参りしたり、芸スポ界でも大人気!

こういった「煽り文句」に乗せられた軽漂浮薄な人たちが群がってくるわけです。

最寄りの駅から神社まで、路線バスで1時間足らずのところ、8時間もかかるという混雑ぶり。

参考:その1
トリップアドバイザー 気守り購入を考えている方へ。

 

参考:その2

※画像を勝手にお借りしています。
2017年時点での状況。
午前4時過ぎ。三峯神社3.5km手前地点で渋滞。車は動かず。神社の駐車場まで渋滞が続くとのこと。

「白い氣守り」の頒布開始は午前8時です(月次祭での祈祷を済ませてから頒布)。駐車場から出る車もいないので、少なくとも4時間は動かないという。

一時のピークは過ぎたようで、2018年の5/11は上記のような混雑・大渋滞ではなかったようです。5/1でないのは、GWと重なるために日程をずらしたためです。

画像を勝手にお借りしています。同じく2017年。
クルマが動き始めても、こういう路肩や路駐がさらに渋滞を悪化させます。

「自分くらいいいだろう」が「自分だけなら」に替わってしまうわけです。

そして、心から大神さまを崇敬しなくてもせめて感謝の念を奉げるということもなく、特別な場所に行った、という自己暗示の方が強いんじゃないでしょうか。優越感に浸れるために行くようなものです。

パワースポットって、必死に神頼みに来る人が多いせいか、路駐や割込みなどの自己中心的な人ばかりが多く集まって来るように思います。ブームになる以前からお参りしていた人間や崇敬者、氏子にとっては、他所から来て、人間のあさましく醜い部分を見せつけられる場所に様変わりするのは悲しいことですね。

 

三峯神社はもともと神仏習合で山岳信仰や修験道も入っており、ここは「御眷属拝借」が有名です。ネットの噂で「ウラのお札」なんて言われたりしてますが、白いお守りよりははるかにご利益があると思います。祈祷申し込み所で記入用紙の「眷属拝借」に〇を付ければOKです。無論、それにまつわる諸注意を受けますが。

これで御使いたる眷属神(三峯神社は狼と言われている)を御借りして自宅にお迎えすることが出来ます。ただし条件があり、それは1年以内に必ずお返しに行かねばなりません。
普通の神社仏閣でもお札はだいたい1年更新で、他所の神社仏閣でお焚き上げすることは可能です。しかし「眷属拝借」は必ず三峯神社に返さねばなりません。もちろん、日々の神祀りやお世話は必須です。

「お稲荷さん」よりは緩いと思うのですが、それなりに覚悟が必要だと思います。

副次ご利益として、自宅で飼っている犬がお利口になる、らしいです(笑)。

「ゴールデンカムイ」より抜粋。
ヒグマも恐れないアイヌ犬だが、オオカミの縄張りには入ることを全力で拒否る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です