なにこの一週間?

今日は建国記念日。久々の休みです。どこにも出ないで引きこもっておりました。パソコンも観てるとちょっと目がイタイ。以前に比べると眼精疲労から風邪を引くことが増えました。

紀元前660年2月11日の今日、大和に神武天皇が即位したとされる日です。
戦前は紀元節と称した、「日本国」の誕生した建国の記念日です。
どこの国でも建国の日を国家行事でお祝いすることは普通のことなんですけど、まぁ平和と言えば平和なんですかね。
(もっともほとんどの国は独立記念日や革命記念日)

 

先日、節分(2/3)の参拝・祈祷を済ませて、立春。これから新年!

日曜日(2/4)、いきなり店長がインフルエンザで戦線離脱。金曜(2/2)くらいに「やばいかな~」とは言っていたのですが、杞憂が現実に。職場が厳戒態勢に突入。

 

仕事も発表会もあるので、休めない。ましてインフル疑惑があるのでうっかり無理をすることもできない。

残存戦力を結集させて店長が戦線復帰するまで持ちこたえなくてはならない(泣笑)。
手洗いうがいは必須。マスクは常時装着。乾燥を防ぐために水分をきっちり摂り、睡眠不足は禁物。食べすぎも避けるべし。

食べ過ぎが良くないというのは、食べたものを「消化する」ことは意外にエネルギーが要るのです。なので、どうしてもどこかに負担がかかってしまう。それが体調が傾きかけの時だと悪化の助長にもなりかねないのです。そうそう、コーヒーやジュースは水分にならないことも付け加えておきます。

 

こちらも体調が悪化しましたが、なんとかインフルエンザにならずに済みました。久々の7連勤。休めないレッスンもあったのでなかなか大変でしたが、一段落ということで。

というところで、JAZZの方はひとまず衣装は問題無し。あとはソロの動きをまとめないといけません。ソロでウケ狙いのためにちょこっと「にゃんこスター」のあの動きを入れたいと提案するも先生に「却下(怒)」。
冗談です、冗談ですからすみませんっ!

TAPの方は初めての完全装備での慣熟訓練(慣らし運転)。
スーツ上下、カッターシャツ、ネクタイとネクタイピン、つけヒゲ、かつら、ホルスター、煙草と銃、帽子。思いのほか動きが悪くなりました。

つけヒゲ(の接着剤)とくわえ煙草で口周りに気を取られているせいですかね。

舞台上での見映えも先生や他の皆さんに検証してもらいましたが特に問題なしというところで、一安心。これでウィッグ3個目を買わずに済みました。

変装に近い着替えですが、最低でもパンフ撮影+テクリハ+ゲネ+本番で4回着替えないといけない訳です。加えてレッスンも慣らし運転のために装着した方が良いので、6~8回は着替えることになるかな。とすると、ヒゲと接着剤の予備が要るかもしれません。ヒゲがパーティグッズのオモチャなので耐久力に不安があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です