auからまた新型のデザイン携帯が発売されます。
au携帯といえばデザイン。いかに趣向を凝らしているかが見どころです。

以下、抜粋ですが、
  
*******************************************
 KDDIは24日、コンセプト携帯「iida」シリーズとして、
芸術家の草間彌生(やよい)氏がデザインした3機種を30日から発売すると発表した。

 草間氏は独創的な作風で知られ、新機種は草間氏の作品を再現したオブジェと
携帯電話がセットになっている。「私の犬のリンリン」と名付けられた機種は、
2004年に同氏が発表した作品をもとに制作。携帯電話と草間氏のサイン入りの
犬のオブジェで構成されている。
*******************************************

「私の犬のリンリン」
背中がカパッと外れます
  
  
  
「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」
仕掛けのある箱

携帯の本体
  
  
  
「宇宙へ行くときのハンドバック」
ハンドバック型です
  

  
日本の携帯史上でも稀に見る個性の強さです。

ただし、携帯電話ではなく「美術品」として販売するため、
通信回線の契約を伴わない本体のみの販売となります。
価格は未定。「宇宙へ行くときのハンドバック」は数十万円程度、
「私の犬のリンリン」「ドッツ・オブセッション」は100個限定の生産
となるため、100万円以上になる予定です。

まさに「i-phone」を凌駕するデザインと言えましょう。
あなたの心の琴線に触れたのなら何を迷う事がありましょうか(笑)。
(σ´Д`)σゲッツ!!
(σ´Д`)σゲッツ!!
(σ´Д`)σゲッツ!!